ToAのMaRyGoTo

ToAのMaRuGoTo

思いついたときに、ゲームの話とかアニメとか映画とかについて書いています。

MENU

DEENの田川伸治さん脱退のニュースに、撃沈する。

こんばんは、ToAです。

明日はセンター試験ですね。ひと回り年下のわが弟も受験です。

その弟は、センター試験会場の下見から帰ってきたなと思ったら靴下と制服を脱ぎ散らかして、新しい靴下をタンスから取り出し手にはめて、ボクサーのような構えをした後私に猛烈なパンチをかましてきましたが。私はサンドバッグか。

 

そんな呑気なやりとりをしながらスマホでニュースをチェックしていたら、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

大好きなDEENの、大好きなギターの田川さんが、脱退

 

 

 

 

武道館公演をもって、田川伸治さんは脱退する

headlines.yahoo.co.jp

このニュースを見た瞬間、体中から力が抜けていく感じがしました。

私は中学生のときにバンダイナムコの『テイルズオブデスティニー』をプレイして、主題歌『夢であるように』を聴いて以来、DEENのファンだったからです。

ボーカルの池森さん、ギターの田川さん、キーボードの山根さんの3人でずっとずっとやってきたDEENを私もずっと見てきて、彼らが時代の変遷とともに進化し続けていく姿に勇気をもらっていました。

このままずっと3人でやっていくものだと思っていたし、近年は特に武道館ライブや全国ツアーを開催、他のアーティストとのコラボレーションを試みるなど活動の勢いが増しているという実感があったので、メンバーの誰かが脱退するとか、DEENを解散するとか、そういうことは一度も考えたことがありませんでした。

それこそ去年、私は長年の夢だったライブに初参戦して、改めてDEENの3人はすごいなあ、ああDVDでずっと見ていたMCも相変わらず面白いんだなあと感動を覚えていたので、なおさらショックでした。

 

正直言って、このブログを書きながら泣きそうになっています。

 

田川さんは天才的なギタリスト

田川さんは中学2年生の時にギターを始め、中学時代には既に実力派として有名だったそうです。

高校に入学するとバンドを組み、様々な音楽に触れました。高校3年生の時には社会人のバンドに参加するようになり、本格的に音楽の道に進みたいと思うようになったそうです。

そして高校を卒業すると、ヤマハ音楽院に通います。卒業時にギター講師の資格を取得すると、ギター講師として働き始めました。

もちろんそれだけではなく、バンド活動も同時に行っていたそうです。

そして、1994年にDEENのメンバーになります。

以来、DEENのギター担当として演奏し続けてきました。


田川伸治ソロ VIOLENT SHAKING

どれだけ田川さんのギターがすごいかというのは口で説明してもなかなか伝わらない気がするので、動画を載せておきます。

 


DEEN田川伸冶ソロ WARNING

 

またね、田川さんってギター弾いてるときはすごく楽しそうな顔をされるんですよ。

その顔を見るのが大好きで、私は音楽をやっている専門家ではないのでギターのことはあまり詳しくはないんですけど、迫力のあるサウンドと、その音を奏でているときの田川さんの無邪気な笑顔に魅了されていました。

 

私がこれまでに聴いてきた、大好きなDEENの曲

書いてるうちに落ち着いてはきたんですけど、まだ動揺してキーボードを打つ手がおぼつかないので笑、もう少しお付き合いください(;^ω^)

私の大好きなDEENの、特に大好きなyoutube動画を紹介したいなと思います。

田川さんのギターを特に注目して聞いてみてほしいです。

 


DEEN 君が僕を忘れないように 僕が君をおぼえている

 

田川さんのギターテクが光る1曲。

元気が欲しいと思ったときに聴くと、すごく力をもらえます。

2014年の曲です。


DEEN - Break15 Rock&Groovin' Medley

FOREVER → Dancin' alone → すてちまえ! → 瞳そらさないで →君さえいれば -キセキversion- → Burning my soul →Sha.la.la.la~I wish~ →リトル・ヒーロー →眠ったままの情熱

 

こちらも田川さんのギターテクが光るセットリスト。

ちなみに最近の曲もすっごく好きですが、結成当初の曲のほうが好きだったりします。

瞳そらさないで』はその代表格。これを聴くと、どんなに眠くても体調が悪くても一瞬で元気になります笑

 


DEEN - 夢であるように at 武道館 NO CUT

テイルズオブデスティニー主題歌『夢であるように』。

言わずと知れた名曲です。今でも聴くと鳥肌が立ちます。

 

いちファンとして、次のステージに向かう田川さんを応援したい

書きながらDEENの曲を1つ1つ聴いているうちに、少し気持ちが落ち着いてきました。

そして、思ったこと。

大好きなアーティストの、新しい門出ならばそれはちゃんと応援しなきゃいけないなと。

本当はまだ脱退してほしくない気持ちもあります。

これから田川さんが抜けて、DEENはどうなるんだろうとか、池森さんと山根さんの2人で大丈夫なのかなとか、もしかしてDEENも解散の方向に向かったりしないよねとか。

でも、これまでDEENの曲に励ましてもらったことが数えきれないくらいあるのだから、私も新しい門出を祝いたい、祝おう、と思います。

DEENもきっと、きっと大丈夫。

 

田川さん、今までありがとうございました。

武道館には行けないけれど、きっと最後の武道館のDVDがもし出たら、絶対に買います。

これからの田川さんと、DEENに幸多からんことを。

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村